社会福祉士のスクール・講座一覧の詳しい資料(資料請求無料)
  ↓     ↓ 
 「社会福祉士」スクール・講座資料一覧はこちらから


ユーキャンの社会福祉士合格指導講座!(資料請求無料)
  ↓     ↓ 
社会福祉士合格指導講座」資料はこちらから


介護や福祉の仕事探しなら・・・
  ↓     ↓ 
介護や福祉の仕事を専門に扱った業界No.1の求人サイト・カイゴジョブ!



受験申込から登録までの手続き・流れ

●国家試験の受験申込から登録まで●


社会福祉士試験の受験申込から登録


社会福祉士受験の申込から登録までの手続き・流れ


1、受験のしおり・申込用紙の請求

  毎年8月から9月頃に、
  社会福祉振興・試験センターより有償にて。
  直接お問い合わせ下さい。


  (財)社会福祉振興・試験センター
  〒150-0002
  東京都渋谷区渋谷1-5-6 SEMPOSビル
   電話 03-3486-7521


  代金 : 600円(送料込み)




2、受験申込

  受付期間は、概ね、
  9月中旬から10月中旬までの1ヶ月間です。
  早めに必要な書類は揃えておきましょう。


  受験ルートにより書類も違いますので、注意が必要ですが、
  卒業証書・実務経験証明書・養成施設卒業証明書等が必要。


  また、郵便振替で納付し、
  納付証明書の貼り付けを忘れないことが必要です。


  受験申込料 : 12,100円




3、受験票の到着

  国家試験の受験日の1ヶ月くらい前に受験票が届きます。
  受験票は大切に保管するのは言うまでもありません。




4、試験当日

  会場には1時間前から入る事ができますので、
  少し早めに会場に到着しましょう。
  食堂はありませんので、お弁当を持参してください。


  介護福祉士試験等と同じ会場ということがありますので
  注意してください。


  1月の試験でもあり、寒暖の調整ができるような服装を
  用意してください。




5、合格通知

  3月末に合格発表があります。
  4月初旬に合格通知が届きますが、
  登録しなければ社会福祉士になれません。
  戸籍抄本等を添えて登録申請手続きを行います。


  登録費用が、15,000円ほど必要です。




6、登録証の交付

  登録申請から2ヶ月程で登録証が届きます。
  これであなたは晴れて社会福祉士としてスタートラインに
  立つことができました。


  次は、社団法人日本社会福祉士会への入会手続きです。




※手続きが煩雑ですので慎重に行ってください。



介護や福祉の仕事探しなら・・・
  ↓     ↓