社会福祉士のスクール・講座一覧の詳しい資料(資料請求無料)
  ↓     ↓ 
 「社会福祉士」スクール・講座資料一覧はこちらから


ユーキャンの社会福祉士合格指導講座!(資料請求無料)
  ↓     ↓ 
社会福祉士合格指導講座」資料はこちらから


介護や福祉の仕事探しなら・・・
  ↓     ↓ 
介護や福祉の仕事を専門に扱った業界No.1の求人サイト・カイゴジョブ!



福祉の仕事の意義と概要

●福祉の仕事の意義と概要●


福祉の仕事


最近、福祉の仕事を志す人たちが増えて来てることは、
きわめて時流のにかなったことである。


ただし”職業としての福祉の仕事”となると、
個人的な情熱や経験の積み重ねなどだけで務まるものではない。
そこには、自ら社会福祉に対する崇高な理念と、
その実践者としての人間的な素養、さらには専門的、
かつ継続的な知識と技術に基づき、
利用者の自立支援をめざした、
迅速かつ的確な援助が求められる。


しかも、ひと口に福祉の仕事といっても、
その職種は高齢者から身体障害者、知的障害者、
精神障害者、児童、低所得者など
サービスの利用者によって様々である。


また、その領域についても、国民の福祉ニーズの多様化や
高度化に伴い、従来のいわゆる社会的、経済的弱者を
対象とした狭い意味での福祉だけでなく、
保護・医療を含めた広い意味での福祉としての視点が求められる。


このため、その職場も施設や行政機関、社協、福祉公社、
福祉(系)生協、農協、福祉NPO法人事業所、
福祉系企業・事務所に及ぶ為、具体的にどのような仕事に
就けば自分の適性に合うのか、また、その仕事の将来性は
どの程度であるのか、判断することは
きわめて難しいのが現実である。


加えて、福祉の仕事は、その利用者が生身の人間であるほか、
「人生の先輩」であることが多いため、
常に相手に対する尊敬の念はもとより、
細かい神経と心遣いをもちながら、必要なサービスを
迅速かつ的確に提供していくことが求められる。



介護や福祉の仕事探しなら・・・
  ↓     ↓